2006年06月29日

FIre!

♪ Let me stand next to your fire 〜 ♪

てなわけで火祭りイベントをやってみました。各地にあるたき火に触ってくるクエ。各首都のたき火は簡単。ちょっと難易度が高いのは東西大陸の中立地帯にあるたき火。WinterspringとかEasten Plaguelandsにも行かなきゃいけないです。Felwood のクマーのRepをあげないとWinterspringへ抜ける洞窟を通るのは難しい。けどまだ全然あげてない。というわけでギルド仲間に召還してもらっちゃいました。いいんだろうかこんなことしちゃって。もしかしてWinterspringのFP取ったらもうRep上げする必要なし?

火を吹くアイテムとか(ダメージ与えるのか?)、なんか召還するアイテムとか、燃えてる肩装備とかゲット。

fire.jpg

さらに難易度の高いやつに、インスタンス内のたき火を触ってくるってのがありましたが、大変そうなんでやめときました。それぞれインスタンスのどの辺あるんだろ。入り口に近かったらギルドメンバでツアー組んで行きたいですね。
posted by 黒毛和牛 at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

一人SM再び

というわけで再びやってきました、一人SM。雑魚エリート3人までならなんとかなる感じ(後半はきついけど)。あとほとんどの場所で横をこっそり通り抜けることができた。回復できるMobのグループがきつかった。何度か死にかけながらも一度も死なずについにHerodに到着!

herod1.jpg

それそれ。その斧が欲しいのよ。前にオーバースペックパーティで来たときは戦いぶりを見る間もなく終わっちゃったので、戦うのは今回が初めてな感じ。強いけどなんとかなりそう。アレ持ってるってことはアレをやるのかな・・・と思ったらちゃんとやりました。ブンブン回転。

Herod2.jpg

馬鹿みたいに回ってる間に包帯で回復。自分が使ったことなかったら、まさか回ってる間はコントロール不能だとは気づかなったと思う。


・・・でも負けちゃった。僅差だったから次はいけるはず。今度こそブンブン丸いただくぞ。
posted by 黒毛和牛 at 10:53| Comment(25) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

ギルドサイトオープン!

mixituplogolong.jpg

というわけでmixionに対抗してmixitup の公式サイト ( http://mixitup.laver-farm.net/ )がオープンしました!

と思ったらいきなりサーバがおかしなことになって画像とか表示されなくなってるし。・・・もしかしてロゴのせいでなんらかの措置が取られた?

と思ったら直ってました。ほっ。

あっちができたからこっちがなくなるとか、こっちがあるからあっちをおろそかにするとか、そういうことはありませんので、今後ともあっちもそっちもこっちもよろしくお願いします。


追記:リンクはるの忘れてた(汗)。こちらでーす→ http://mixitup.laver-farm.net/
posted by 黒毛和牛 at 10:12| Comment(3) | TrackBack(0) | ギルド mixitup へのお誘い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

Hinterlandsのエリートクエ

昨日はThe Hinterlandsのエリートクエをギルドのみんなで行ってきました。トロールのいる山を登ってくやつ。

48+ Gammerita, Mon!
50+ Dark Vessels
50+ Separation Anxiety
50+ The Ancient Egg
51+ Wanted: Vile Priestes

を3時間ほどで一気にコンプ。初めてすぐにレベルアップしたんだけど、全部報告したらもうEXPバーが半分ほど埋まってる。経験値かせぎはやっぱりクエですね。

ギルドメンバのつれている亀の激写に成功。かわいい。
kame.jpg




珍しくグループプレイを早い時間(8時台)に始めてしまったので、ちょっとリアルがおろそかになってしまうのがよくなかった。やっぱりグループは皆が寝静まってからにしとこ。
posted by 黒毛和牛 at 15:00| Comment(3) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

一人SM

「俺様とお呼びっ!」(ピシッ!)

・・・じゃなくて、一人で The Scarlet Monastery に挑戦してみました。ベンダ売りしちゃったRavager(通称:ぶんぶん丸)がやっぱりまた欲しくなったから。これを落とすHerodがSMのArmoryにいるのです。さっそく行ってみると扉に鍵がかかっていて入れない。しょうがないので鍵を手に入れるために横のLibraryへゴー!

2対1なら余裕だけど3人目が来るとヤバい。レベル差が大きいのでこっそりと横を通り抜けてもAggroしなかったりする。気分はRogue。廊下ジグザグに歩いてお喋りしてるやつらの横をこそーり。ボス部屋の前の前の廊下まで行けたんだけど。そこでAggro。逃げて帰る → さっき通り抜けた奴らがどんどんトレイン → 死亡。

ここで、ギルドから適正レベルのDruさんがいっしょに行ってくれることに。Libのボスの出すIllusionary Rodがお目当てみたい。ヒーラーがいればいけるぜ! Druさん5回くらい死んじゃってWipeも1回したけど、私がつっこむから後ろの方からこっそりヒールしてね作戦でなんとかボスまでクリア。めでたくお目当ての Illusionary Rod も手に入りました。おめー。

ではさっそく私もお目当ての鍵を宝箱から、

2SM1.jpg



・・・・・・。



2SM2.jpg


はい。The Scarlet Key 銀行に預けてありましたー。

2SM3.jpg

こんなときは踊るしかないよね!

今日一日何のためにがんばってたのか・・・。Druさんがお目当てのRodを手に入れたのがせめてもの救いです。気を取り直して次はArmoryソロに挑戦だ! 今回はずっと二刀流だったので盾もって慎重にいけばいけるはず。でもその前に銀行な!
posted by 黒毛和牛 at 10:56| Comment(4) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

タレント51

50になった記念で(もう51だけど)タレントをふりなおしてみました。Protection よりでこんな感じ。

talent51.jpg

・・・ちゅ、中途半端。51にもなってどの最終奥義も取ってないし。Concussion Blow (5秒 Stunさせる)ってのを取ってみたかっただけです。Protectionにふったけどシールド持ってないとダメなのは避けたので、剣2本持ってザクザク斬りながら相手をくらくらさせるWarになってる予定。

5g 無駄になってませんように。
posted by 黒毛和牛 at 12:47| Comment(5) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。