2006年03月31日

SM その3,4

てなわけでSM行ってきました。3度目の挑戦。今日はCath。相変わらずの強すぎメンバ。Cath行くために集合時間前に一人でLib行って鍵を取って来ちゃうような強者がいたり。

trans.jpg
何故か皆で人間に変身。誰が誰だかわかんない。

sexy1.jpg
気が付いたらボスでした(ホントに)。セクシィな構図のスクリーンショットを撮ろう!と思って近づいたら・・・

sexy2.jpg

もう死んでました。記念に死体をパチリ。

bunbunbunbun.jpg

ぶんぶん丸装備のメンバがもうひとりいたので、二人同時にぶんぶんする瞬間を撮ってみた。今回はほとんど戦場カメラマン役。

SMクエストも無事にコンプリート。報酬からは、しばらく使えるいい武器だと薦められたので片手剣をゲット。現在38才。そろそろマウントが見えてきた。かな。
posted by 黒毛和牛 at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

パッチ1.10

新パッチにともなったあれこれを:

・お天気が追加されてた:
Alterac Mountains が軽い吹雪になってました。視界が悪かった。

・フライングポイントを自動乗り継ぎできるようになった:
A → B と B → C という経路があるときに、AからいきなりCが選べる。選ぶと、まずはBに向かって、Bの上空で旋回して(着陸せずに)Cに向かうらしい。けど未確認。

・ちょうちょ
野原にちょうちょが舞ってた。けどなんかしょぼい。

・AddOn
CT_MODとか日本語チャットパッチがダメになってた。CT_MODは最新版がすぐ出たので更新。日本語チャットも更新、こんどはちゃんとしたAddOnになった模様。他のは大丈夫そうなのでそのまま使ってるけど、Nurfed Unitframe が Blizzardのデフォルトのフレームを消しそびれることがあるようで、パーティ組んだときに重なってしまって見づらかった。Nurfedはまだ更新してないのかな? あとTitanもいけそうだったけど、装備の耐久力が表示に反映してないことに気づいたので、こっちも更新しなくては。
posted by 黒毛和牛 at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

mixionに遭遇!

HordeのBG入り口のある町 Hummerfall 近くのKoboldをぬっ殺すクエ。こいつらちょっと殴っただけですぐ逃げ出して、他のKoboldをincするし、Allyのハンタに殺されるしで、もうヤダと思って Hummerfallに帰ろうと町の入り口近くで突っ立てると

・・・!? 後ろに人の気配!思わず硬直する私。目深に被った帽子がいかにも殺し屋風のAllyさん。しかも後ろを取っておいて攻撃してこない。背中から銃を突きつけられる気持ちがちょっと分かった。「オーケー。武器から手を離してゆっくりコッチを向きな」と言われた(気がした)ので、ゆっくりと振り返ると

0327yumeno1.jpg

MixionのYumenoさんでした! 初遭遇! こないだうちのギルドグループが向こうのグループと遭遇したらしいので、会ってみたいものだと思ってたところ。emote使ってご挨拶とかまったり和みつつ・・・、次の瞬間!

0327yumeno2s.jpg

どうみても殺人犯人な私。ち、ちがうんだ。別のHorde仲間が殺ったんだ。俺じゃねえー。

0327yumeno3.jpg

もう来てくれないかと思ったらまたその場で復活してくれました。微妙な距離感。


0327yumeno4.jpg
レッツ!ダンス!
0327yumeno5.jpg
踊りがすべてを解決してくれるさ。



0327yumeno6.jpg

ひとしきり踊ったあとのツーショット。その後、戦ったりしてみる。fearでどっかに走らされて、走って戻ってきて Intercept、fearで走らされる、の繰り返し。そう言えばこないだ Berserker Rage 覚えたんだった。と思って使ってみると、Fear状態から脱出できた。これはすばらしいAbilityですね。

そんな感じでまったり戦いつつ、フトYumenoさんの背後を見ると、Horde仲間のRogueの半透明な影。あ、まっ、と声を掛ける間もなく殺されちゃいました。今回は場所が悪かったですね。今度はもっと中立っぽい地帯でお会いしましょう。
posted by 黒毛和牛 at 13:00| Comment(2) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SM2度目

Armだったかな? またもや私以外は高レベルなグループ構成。入るなり shutdown 15:00 の文字が。えー。今日はダメか。とあきらめかけたら、行けますよ、と心強いお言葉。皆さん本気モードで突進。一桁までならincしても大丈夫らしい。ここホントにインスタンス?ってくらいガンガン進んだ。

0327sm2.jpg

何がなんだかわからないうちにクリア。素敵な両手斧(通称ぶんぶん丸)をゲット。うれC〜。

0327bunbun1.jpg

ぶん

0327bunbun2.jpg

ぶん

攻撃中に勝手にぶんぶんモードが発動して止まらなくなります。これで移動できたらディアブロ2の技みたいで最高なんだけど、残念ながらその場で回るのみ。Allyの猫ステルスなNEドルイドに襲われたときもいきなり発動して、こっちもびびったけど、猫もびびって逃げていきました。いろいろ困ること多そうだけど楽しいのでしばらく使おう。




ようやく友達をUOの世界からWoWに引き抜けたので、いっしょに遊ぼうかと思ってトロールの新キャラ作成。名前はムーミン。でも2ndがまだレベル11なのでそっちで待ってることにした。ムーミンはそのうち遊ぶ予定で放置中。下手に横からわいわい言うより首都くらいまで一人でやった方が操作も覚えやすいし、親切設計が売りのWoWは序盤はひとりがよい。
posted by 黒毛和牛 at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

死→復活→コンプ→死

別サーバでやってたときも思ったけど、30台後半からクエストがだいぶきつくなって来る気がする。本日のクエは、Helcular's Revenge (http://www.thottbot.com/?qu=552)

ストーリ:アトちょっとでリッチになれそうだったHelcularさん(アンデッド?)が、人間たちのリンチにあって殺された。しかも人間の町(Southshore)の墓場に勝手に埋葬されちゃってサア大変。その弟子が俺に復讐を依頼してきたってワケ。

最初、Lichを間違ってRichと読んでてもうちょっと金持ちになれたんだなぁと勘違いした。まずイエティに持って行かれたロッドを取ってきて、次にそのロッドに魔法をかけて墓場で使うと、Helcularさんが生き返って Southshoreに血の雨を降らせる。

前半のドロップ率1%未満のロッドもきつかったけど、後半の墓場の位置がひどい。Southshoreのすぐ近く。ていうか町の一部。レベル??のガードがうろうろしてるし。この手の敵いっぱいの目的地で右クリック→クリアなクエは死にながらコンプするに限る。とにかく目的地にむけて前進、どうせ勝てないんだからトレインしながら前進前進前進。なるべく目的地近くで死ぬ。目的地で復活。右クリックしてコンプリート。そして死。

0324completebutdead.jpg

見事、復活をとげたHelcularさん。Southshoreへと歩いていく。その前に周りのガードをなんとかして欲しかった。+Combat を見てわかるように、すでにガードがこっちに向かって走ってきてます。ちなみに足下にあるのは自分の骨。

ハンタとウォリアしかやったことないのでアレだけど、ローグとかならこっそりクリアできたりするんだろうか。死んで復活して死にながらクリアってちょっとインチキっぽい感じ。
posted by 黒毛和牛 at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

The Scarlet Monastery その1

というわけでThe Scarlet Monastery 通称SMに行ってきた。ギルドの主要メンバは終わってしまっていたので、行くメンツがいないなぁなんて思ってたんだけど、ギルドチャットで行きたいなぁって呟いたらあっという間に3人も集まってくれた。ありがたい。持つべきものはギルド仲間だ。このインスタンスは何度も通ってアイテムを集めたりするところでもあるらしいので、もっと気軽に誘ってもよかったみたい。全員私より5以上レベル上なので、ほとんど引率されてる感じ。

SMは4つのZone(Graveyard/Cathedral/Armory/Library)に分かれていて入り口も異なるらしい。最初はLib。入る前に集められるクエストは4つ?かな(ここ参照:http://wow.qp.land.to/index.php?The%20Scarlet%20Monastery)。Vorrel's Revenge ってのがよくわからなかった。

ここのMobは人間ばかり。

20060317diviner.jpg
占い師とか

20060317monk.jpg
修道士とか

20060317jukuchou.jpg
塾長・・・秘術師?(Arcanist)とか

ところで、攻略中にずっと思ってたんだけど言えなかったことが・・・。2枚目の左端、3枚目の塾長の後ろにおられるUndead WarlockのRazさん。ごめんなさい。戦闘中、Mobに見えて仕方なかったですw。 だって何か服装(特に下半身)似てるし。Mob 2かと思ったら 3だった!かと思ったらRazさん!? みたいなことが何度かありましたw。だって3枚目なんかどう見たって塾長の仲間にしか見えないよw(ごめんなさい)


この最後の塾長がラスボスでした。分かれてるし、みんなのレベルが高いしで、攻略が早い早い。30分〜1時間程度で終わってしまった。あっと言う間にクエスト4つ中、3つが終わり。
・・・うーん。

ってことは今日は、セクスィBossには会えないのか!
スクリーンショットアプリを用意して色んなショットを撮りまくろう万全の態勢で待ちかまえてたのに。残念。

20060317potal.jpg

帰りは初ポータル。透けて見える町並みはほんとに行く先の風景が映ってるんだろうか。
posted by 黒毛和牛 at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

熊に変身

メインの黒毛和牛はたんたんとレベリングとお金稼ぎ中。オークションハウスを利用したお金儲けがちょっと面白く感じ始めた。そんなわけで売り目的の鉄を掘り当てるためにArathi HighlandsのHammerfallからHillsbrad FoothillsのTarren Millまで北の山際をてくてく歩いてたら、2回もAllyに殺された。同じレベル帯でも勝てない。Warriorが弱いのか、私が弱いのか。

20060314before.jpg

へこんだときはaltの飛騨牛ちゃんに逃避に限る。なんだかんだでやっぱりメインの黒毛に削く時間の方が多くて、いまだにレベル10の飛騨牛ちゃんです。つぶらな瞳に癒される。

・・・そんな飛騨牛ちゃんが、

20060314after.jpg

こんなんなっちゃった!

ひー。癒されないよ、これじゃ。と思ったけどよく見るとつぶらな瞳は健在。意外にかわいい気がしてきた。

20060314jump.jpg
飛んだり

20060314sheet.jpg
座ったり

20060314fight.jpg

じゃれあっ・・・ 戦ったり

20060314sleep.jpg
死ん・・・ 寝たり

さて、なんで愛しの飛騨牛ちゃんがこんなことになったかというと、レアドロップの青アイテム・クマクマの実を食べたからです。ウソです。

ドルイドがレベル10で覚える変身形態のひとつです。レベル10になると首都のドルイドトレーナが、ちょっとMoongladeの偉大なる熊スピリットさんに会って熊のなんたるか教わってこいと、テレポートする石をくれる。

Moongladeは、中立地帯で、allyのドルイド見習いNight elfもやってくるらしい。敵対勢力と言えど同じドルイドを志すもの同士、神聖なるMoongladeで殺し合いはすまい。と思ってたら、

20060314pvp.jpg

NEの死体があった。聖地であっても殺し合いの宿命から逃れることはできないのか・・・。ギルドメンバに聞いてみると、どうやらドルイド見習いじゃなくても高レベルになるとここに来ることもあるらしい。普通の中立地帯なのね。

北西のあたりで熊スピリット発見。話しかけると延々と熊のなんたるかを話すので、斜め読みしつつクリッククリックしてると、クエストがコンプリート。牛首都に戻ることに。試しにテレポート石を使ったら、普通にMoongladeの最初の地点に戻った。フライングポイントから帰るらしい。ここは似たような建物ばかりで道に迷いやすいかも。牛とNEが仲良くならんでるフライングポイント発見。NEに話しかけると、新しい飛行経路発見!とか出るけど、乗るのは許可されなかった。

牛側のフライングポイントから牛首都へ。首都に帰ると今度はトレーナからMulgreとBarrensの間にある石になんかしろという指令。牛の2nd村からCamp Taurajoに向かって行って、エリアが変わってTaurajoに着く前に右に曲がって進んだ山の合間に石を発見。この石を右クリックすると、奥からレベル12のMoonkinが走ってきて殺されます。戦うんだったのか。二度目はちゃんとドルイドの身だしなみたる Mark of the Wildをかけて、ドルイドの基本戦術にしたがって、遠くからルートしてDD、DOT。

20060314mookin.jpg

倒すとスタンドが現れた!? じゃなくて魂みたい。最初はもう一匹Popしたのかと思って焦った。クエスト斜め読みなのでよくわからないのだけど、これでやるべきことはやったらしい。首都に戻ると熊変身スペルを伝授されました。めでたしめでたし。
posted by 黒毛和牛 at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

PvP

Thousand Needles のクエが一段落したので、あまり行ったことがなかった東の大陸 The Eastern Kingdams の方に行ってみる。Tarren Mill, Hammerfall で取れるだけクエを取る。このあたりは同じ中立地帯でも Thousand Needles に比べてAlly率が高い気がする。Battle of hillsbrad に行くと、毎回Night Elf のRogue に殺される。どうせ適正レベル越えて灰色クエになってるので廃棄。Arathi Highlands の北西のあたりの適正クエをせっせとこなす。

鉄を掘ってたらAllyに殺されたり、Mobを狩ってたらAllyに殺されたり、道を歩いていたらAllyに殺されたり。結局ひとつも勝てなかった。大抵はレベルが上の方々ばかり。下の相手は襲ってこないから当たり前か。中立地帯で襲われた場合、Local defense に情報を流すべきなんだろうか。まだ一度も報告したことないけど。

しかし悪いAllyばかりじゃない。クエのひとつのアイテム集めのために恐竜狩りをしていたら、5つくらいレベル上のHuman Palladin がこっちに向かってきた。こっちは体力半分+まだ倒してない恐竜一匹。これはまた死ぬな、と思ったら、なんと恐竜を攻撃しはじめた。間違えたのか?と思って身構えていると、後ろ向いて走り去る。なんか罠か?と思って突っ立ってると別の高レベルMobに絡まれて死にそうに・・・と思ったらまたパラディンがやってきて倒してくれた。な、なんで?どういうことなんだ?昔いじめられているところを助けた野良犬の生まれ変わりとかか?助けたことないけど。


たぶん彼も同じ場所で恐竜狩りをするクエをしている途中で、Hordeと殺し合いをするよりは狩りに集中したかったのだと思われる。言葉が通じなくても意志は通じるんだなぁ。その後、同じ狩り場にHordeとAllyがひとりずつ別々に淡々と恐竜狩りをしました。なんか和んだ。





ゲームしてたらいきなり落ちた。

WoW-20060312-194429.jpg

ネットワークの不調で追い出されることはあったけど、アプリが落ちたのは初めて。何が原因だったんだろう。一応ブリザードに報告しておいた。もう起きませんように。
posted by 黒毛和牛 at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

Cannon!

初めての Horde側の Darkmoon Faireです。Darkmoon Faireと言えば大砲です。さっそく祭り会場よりのエレベータから牛首都Thunder Buffへ。昇って右の方にいました。

2006y03m08d_202809587.jpg


キャノンを撃つ係の女ノームさん。アタシが火をつけてやるから安心しな、命の保証はないけどね、とか物騒なことも言ってるし。さっそく右クリックすると・・・。

2006y03m08d_202732994.jpg


この大砲の中に自分がいるらしい。

2006y03m08d_202730491.jpg

ドーン!

2006y03m08d_202727646.jpg

羽がつく魔法がかけられた。墜落死しないための安全措置?


2006y03m08d_202721448.jpg

ゴール近くで魔法が切れる。ってゴールどこよ。ぜんぜん見えない。ゴールのある湖を過ぎて村まできちゃったみたい。これ横向いてるので左方向に飛んでます。さらにぐるっと後ろ向きになると・・・。


2006y03m08d_202713056.jpg

ありました。ゴールの輪っかが水に浮いてます。やっぱり通り過ぎてた。

2006y03m08d_202716541.jpg

死んだ。レベル10以下じゃ羽も意味なしでした。



一連の流れを動画でどーぞ。

DarkmoonFaireCannonFailed.wmv

動画キャプチャ初挑戦。30秒しか録れないのでこの手の小ネタしかアップできませんが。
posted by 黒毛和牛 at 21:01| Comment(2) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

Darkmoon Faire

セカンドキャラの飛騨牛ちゃん。まだ8才。さくさくレベルがあがるので楽しくて仕方ない。メインの黒毛和牛でさぼってた釣りスキルもこっちではちゃんとあげてます。Bloodhoof Village周辺でせっせとクエストこなしていると、村の周りの池に変なものが。

20060307DMF2.jpg

なんだこれ?輪っかの周りに・・・矢印?・・・はっ、まさか!?

20060307DMF1.jpg

Darkmoon Faire でした。メンテ明けに始まるのかと思ってたらもう始まってた。さっきのあれは人間大砲の着地点だと思われる。せっかく見つけたけど睡魔が襲ってきたので今日は終了。明日はメンテなので明後日に楽しもう。
posted by 黒毛和牛 at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

Raid to Ashenvale

Ahsenvaleのクエスト。ひとりで行くとGankされるのでGuildメンバ5人でパーティ組んで目的地へ。5人もいるから安心したのか、道の真ん中を通ってずんずん進むと、途中でレベル??のNight Elfが。5対1なら殺れるぜ!

2006y03m05d_154135607.jpg

・・・と思ったら殺された。レベル60だった模様。レベル30以上が5人がかりでも勝てないのか。しかも死体キャンプ。レベル20台のNEが我々の死体の上で踊って挑発。もちろんさっきのレベル??はどっかに隠れてる。むかつくので10秒後に同時に復活して踊ってるやつだけでも殺そう、と打ち合わせ。見事に殺したけど、やっぱり隠れていたレベル??(2匹)にやられたり。予想外に時間を取られて、こっそり遠くで復活しつつ目的のクエスト終了。いつか仕返ししてやる。

どうやらその死体キャンプ組が我々のパーティ以外も虐殺し始めたらしく、Ashenvaleは殺伐と雰囲気になってしまった。その日はクエストも終わったのでそのまま就寝。




翌日、ログインすると Ashenvaleの Sprintertree Postが Allyに壊滅させられたらしく、報復のraid募集がLocal Defenseで叫ばれていた。雑用を済ませてちょっと遅れてSTPに行ってみる。Astranaarへの道をひたすら進む。途中骨がちらほらと。

2006y03m05d_154015471.jpg

Astranaar 到着。遠くに緑ネームのHordeが見える。

2006y03m05d_153939039.jpg

近づいてみると Astranaarが Hordeだらけ。ガードも町人も巻き込んだ大殺戮。リアルで用があったのでちょっとAFKして戻ったら死んでました(AstranaarでAFKする私が悪い)。

2006y03m05d_153836950.jpg

フライングポイントのヒポグリフも攻撃の対象に。こいつらもちゃんと反撃するんだ。初めて知った。


2006y03m05d_153918940.jpg

合計10回以上は死んだけど、Astranaarは墓場が近いので、すぐに生き返れる。生き返るのに時間制限があるのも初めて知った。いつもはこんなの見たことないんだけど、どういう条件で時間制限が出るんだろう。

結局、Hornored Killはひとつしか稼げなかったけど、前日の恨みも晴らせてすっきり。楽しかった。
posted by 黒毛和牛 at 18:29| Comment(2) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

Berserker Stance

レベル30になったのでバーサーカー・スタンスを取れるようになりました。首都のいつものWarriorトレーナーに話しかけるとクエスト The Islander がもらえます。Ratchet の南東に地図で見るとひとつ島があるので、そこに行くとクエスト完了。

200060303swim.jpg

目指す島。Ratchetから最短距離で泳いでいこうとすると間に深い海があって、しばらく泳いでると水中に潜って息ができないときみたいなバーが出てくる。深い海は長い時間いられないらしい。ミニマップを見ると浅瀬のある迂回路があったのでそっちからぐるっと回って上陸。

20060303samurai.jpg

侍がいました。外には悪そうなごろつきが数人。バーサーカースタンスを得るための試練は、外のごろつきを6人(2人×3回)倒して、最後に出てくる Big Will を倒すこと。Thottbotでこっそり得た情報によると、闘技場の真ん中にいると次々襲われるので、真ん中に入ってフラグを立てたあとは、離れたところで戦うべしとあったのでそうする。2人が襲ってきて→倒す→包帯で回復→次の2人を銃で引っ張る→倒す→包帯の繰り返しで余裕でゲット。

20060303bill.jpg

なんか北斗の拳に出てきそうな感じの Big Will さん(33)。

実は私の前にクエストをやっていた人がいて、遠巻きに見ていたんだけど、ごろつきどもは見てる私にも襲ってきました。仕方ないので一匹たおしたけど、これって誰かと協力してできるクエストなのね。みんなでやったら試練にならないじゃないか。




遊んでたらいきなり落ちた。サーバのせいではなく自分のせい(?)で落ちると、しばらく待たないと、あなたはこのサーバにすでに存在しています、とか言われてログインさせてもらえなくなります。

待ってる間に久々に飛騨牛ちゃんでプレイ。レベル足りないけどテクテクと牛首都のThunder Buffまで行ってみた。

20060303DMF1.jpg

牛首都のふもとで何やらお祭りの準備中。Darkmoon Faireだ。Horde側のDarkmoon Faireはまだ行ったことないです。Allyのといっしょかな。

20060303DMF2.jpg

ぼけーっと写真取ってたら設営の姉ちゃんに、もうすぐできるから後でまた見においで〜って言われた。
posted by 黒毛和牛 at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

レースクイーン

Thousand Needles を南東に行くとソルトレークみたいな土地があって、新しい土地発見!とマップが埋められたので見てみると、真ん中らへんになんかあるみたい。テクテクと歩いていくと・・・。

20060303race1.jpg

レースクイーンがいた。いや正確にはスターターガール。ワイルド・スピードとかで二台の車の真ん中でハンカチ(?)振り下ろしてスタートの合図をするお姉ちゃんです。ノーム陣営とゴブリン陣営に分かれてレースするらしい。歩き回ってると、中立キャラばかりかと思いきや、赤表示のlevel ??のナイトエルフが観客席にいたりして怖い。しばらくすると、二分後にレース開始しまーすとのアナウンス。レーシングカーはどれなんだろう?まさかあれじゃないよな、と思いながらあちこちウロウロしてると、一分後にスタートしますのアナウンス。すると両陣営からヨタヨタと二台の車(?)が・・・。

20060303race2.jpg

あれじゃないよな、と思っていたやつがレーシングカーでした。ながいけんがデザインしたみたいないい加減な車だ。特に右のノーム・カー。ゴブリンの顔もどことなくながいけん風味に思えてきた。

20060303race3.jpg

スタートと同時に爆発炎上するノーム・カー。…ではなくてあれが正常らしい。ビューンって感じでどっかに行っちゃいました。WoWはホントに芸が細かいなぁ。




Brutal シリーズのクエストやってました。篭手と面を手に入れた。

20060303brutal3.jpg

・・・微妙にださい。篭手も面もインスタンスで手に入れた青アイテムの方が性能が上でした。脛当てもいっしょかなぁ。脛当てってWetlandに行かなきゃいけないんだよね、たしか。そこまでする価値あるだろうか。

20060303enbou.jpg

インターフェースの設定をいじってたら新たな発見!デフォルトよりももっと引きの視点に設定できるんですね。自分があんなに遠くにいる。これは戦場の状況を把握するのに使えそうだ。
posted by 黒毛和牛 at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。